ヒルドイドの代わりにヒルメナイドで!アイクリームと乾燥対策!

アンチエイジングで効果があると有名な、病院でしか処方してもらことができない「ヒルドイド

ヘパリン類似物質という保湿剤が主成分で、血流をよくして傷の治りを早めてくれるということで、肌が回復するのが早くきれいになるということなんですね。

ヒルドイドの効果

このヒルドイドですが、実は私も病院で処方してもらったことがありまして、重曹で皮膚を荒らしてしまったときに皮膚科で出してくれました。

ヒルドイドソフトという、ピンクのチューブタイプの塗り薬で、 ほんとうによく効いて、数日でみるみる治っていきました。

まさかヒルドイドが手に入るとは思ってもみなかったわけですが、ネットでの人気の訳がよくわかりましたよ。

ヘパリン類似物質が主成分の市販の商品

実は、ヘパリン類似物質を主成分とした市販薬は結構たくさん売られていて、中でもマヨキヨの「ヒルメナイド油性クリーム」は知っている方も多いのではないでしょうか。

見た目の感じや大きさもヒルドイドソフトに似ていて、使った感じもよく似ているんですよ。

なので、このヒルメナイド油性クリームは私も常備しております(^^)/

季節の変わり目などに起こりやすい、眼の周りの乾燥とカサツキやただれと、深くなりつつあるシワにバツグンに効果を発揮してくれるスグレモノなんです!


 

お値段も税抜きで1200円くらいで買えるプチプラなところがまたイイんです。

花粉の時期や、乾燥で顔全体が荒れ気味な時に、よく使わせていただいていますよ。

顔全体に毎日塗って寝ると、栄養が豊富なのか?白いにきび?のようなものが出来てしまうので、目の周りと、おでこと目と目の間の気になるシワと、ほうれい線に塗っています。

敏感肌の私は、目の下の皮膚の薄い部分が、ただれてしまうことがあるのですが、1日2日で治してくれて、ほんとに助かってるんですよね。

最後に

わたしは肌が弱いので、人気で話題になっているクリームもよく試すのですが、多くの場合、合わなくて赤くなったり、痒くなったりでがっかりするのですが、

このマツキヨのヒルメナイドは安心してアイクリームのように使えているんですよ。

やっぱりお薬の威力は違うな~って、唸らせてくれたヒルメナイド。

これから暖かくなったり、寒くなったり、春に向けて三寒四温繰り返さる季節の変わり目に、お肌の調子を整えるのに、ぜひ一度試してみてくださいね。

それではまた、キレイねたでお会いしましょう~

タイトルとURLをコピーしました