乳液洗顔を朝する効果を脂性肌の私が実感!オイリー肌の油田解消?

スポンサーリンク

日中のテカリが気になる、オイリーな脂性肌さんにとって、夏はとくに気になってしまう季節ですよね。

だからといって、洗顔をしすぎたり、あぶらとり紙でテカリを取りすぎると、逆にまた皮脂が分泌されてしまいます。

そんなオイリー肌さんにおすすめなのは、朝の洗顔に乳液で洗顔する方法ですよ。

朝洗顔して、会社へ着くころにはもう顔中テカっていた私が、やっとたどり着いたのが、朝の乳液洗顔なんですよ。

乳液洗顔の効果とやり方をご紹介させていただきますね!

これでもう会社へ着いてすぐ、化粧室へ行かなくてもよくなりますよ!

スポンサーリンク

オイリーな脂性肌さんにおすすめな乳液洗顔

この乳液洗顔ですが、朝、洗顔フォームや石けんなどで洗顔する代わりに、乳液で洗顔するという方法です。

乳液で、しっとりと保湿を保ちながら、余分な皮脂や汚れを浮かせて流し、ほどよく脂分は残して、しっとり洗い上げるという方法ですよ。

メイク前に、脂分を奪い過ぎることがないので、メイクのノリをよくしてくれます。

そのために乳液で優しく洗顔するということなんです。

乳液洗顔のやり方

やり方ですが、使用する乳液は、プチプラなもので大丈夫です。

そして、乳液をたっぷりめに手に取って、両手で温めてから顔にのせます。

そのまま力を抜いて、薬指と中指でクルクルしてよくなじませたら、水かぬるま湯で流します。

オイリー肌さんの場合は、1度ではスッキリしないこともありますよね。

気になる場合は、2〜3回、自分でそこそこスッキリすると感じるまで行うと、ほどよく皮脂を残して、余分な脂や汚れは浮かして流してくれますよ。

また、先に、気になる鼻や小鼻だけ、乳液を塗ってクルクルしてから流し、次に全顔にクルクルして流す、とういう方法でも大丈夫です。

こちらのほうが効率はいいかも知れないですね。

乳液洗顔というよりも、乳液マッサージという方が合っているかも知れないですね。

こうすることで、皮脂のバランスを整えていけるので、油田肌だと悩んでいた方は是非試してみてくださいね。

洗顔のあとにつけるスキンケアは、肌に合ったものをつける

そして、そのあとにつける化粧水や乳液などは、お値段に関係なく、肌に合ったものを使って、しっかり保湿を忘れないようしましょう。

すこしでも痒くなるものや、赤くなるもの、かぶれるもの、しみるものなど、違和感のあるものは、肌にあっていません。

値段ではなく、自分の肌に合うものを見つけましょう。

季節によっても、肌の状態で、合う合わないというのはあると思いますので、その時々で合うものを使うようにしましょう。

乾燥肌の方や、混合肌の方にも乳液洗顔はいい

この方法は、脂性肌さんだけではなく、乾燥肌の方や混合肌の方にも一度試して頂きたい方法なんですよ。

乾燥肌の方は、やはり洗顔フォームや石けんでの洗顔を毎朝行うと皮脂を奪いすぎることになります。

乳液洗顔なら、保湿しながら汚れを浮かしてくれるので、皮脂を奪いすぎることなく洗顔できます。

混合肌の方も、乾燥している場所や、オイリーな場所と皮脂のバランスを整えるのに、乳液で保湿しながら余分な皮脂や汚れを浮かして流しつつ、

乾燥しているところの皮脂は奪いすぎずに、バランスよく洗顔できますよ。

おわりに

皮脂バランスに悩んでおらる方は、一度試して頂きたいのが乳液洗顔。

過剰に出ているところは、ほどよく取り除いてくれて、足りないところは補いながら、汚れを浮かせてくれます。

しっとりと洗顔できるので、あとのメイクもノリが違いますよ。

毎日ではなくても、気になるときは取り入れてみるなどしてみてくださいね。

乳液でクルクルして流すだけなので、かんたんです。

力は抜いて行ってくださいね。

お肌
スポンサーリンク
ベリジンをフォローする
肌きれい髪キレイ?キレイになりたい!大人女子が美人になる
タイトルとURLをコピーしました